新手のストレス発散方法-セキセイインコ

暇すぎてストレス❓❕

インコさんは野生の頃は忙しかったってご存知ですか❓

何にそんなに時間を使っていたかと言うと、「餌探し」です。
餌探しに費やした時間は平均すると1日4〜6時間です。

結構な時間ですよね?

現代人の平均睡眠時間ぐらいあります。

でも、現代のインコさんたちは、
時間になったら餌を貰える上に、食べたいだけ食べられるので、
餌を探す必要がありません。

これは、一見すると良いことのように見えますが、
インコさんたちにとっては余計なお世話かもしれません。
何故なら、暇になったインコさんは暇を持て余し、ストレスを溜めることもあるからです。

このストレス、どうにかしないといけませんね。

フォージングってなに❓

餌を探さなくなってストレスを溜めるのなら、
餌を探させてストレス発散すれば良い
と言うのが“Foraging”(フォージング)の基本的な考え方です。

具体的に言うと、簡単には餌を出せない(餌を得るためには工夫が必要な)おもちゃをあたえ、
インコが餌をゲットする方法を見つけるように仕向けます。

例えば、ボールに穴が開いていて、転がすと餌が出てきたり、
餌の入った観覧車を回して次の餌を手に入れたりするものです。

特に、お腹が空いている時にあげると、興味を示すので、効果的です。
ちなみに、飼い主さんの中には、肥満解消や食べすぎ抑制のために与える人も居るのだとか

オススメのフォージンググッズ

様々なグッズが販売されていますが、
評価の高いものをピックアップしました。

インコのおもちゃ 知育フォージング ボール 30mm セキセイインコやオカメインコに


(画像: Amazon.jp)

こちらはボールを回して餌を出すグッズです。
レビューによると、大きな穴は塞いだ方が丁度良い難しさになるとのことです。
インコのおもちゃ 知育フォージング ボール 30mm セキセイインコやオカメインコに

NPF ナチュラルペットフーズ エクセルくるくる観覧車


(画像: Amazon.jp)

小さなコンテナが観覧車のように配置され、グルグル回すことで次の餌にたどり着きます。
見た目自体もなんだかかわいらしいですね。

NPF ナチュラルペットフーズ エクセルくるくる観覧車

【SANKO】b104 フォージングトイ ひっぱりボックス


(画像: Amazon.jp)

こちらは、回すのでも、転がすのでもなく、引っ張ります。
気が付くかな❓

【SANKO】b104 フォージングトイ ひっぱりボックス

まとめ

見た目が可愛いおもちゃ!というものから、シンプルでパズルのようなものなど、色々ありますね。
フォージングは比較的新しい考え方で、知育玩具と混同されていますが、
近い将来、インコグッズの中でしっかりと地位を確立することでしょう。

フォージング、で検索してみるのも面白いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です