インコはお暑いのが苦手

初夏の予感

最近めっきり暑くなってきましたね。
なんて、季節の挨拶を交わすようになりました。

最高気温が25度になるのは6月下旬になってからだと思っていたのに…

今年は特に新型コロナウイルスの影響で、
ゴールデンウイークが終わってもマスクをつけるので、
余計に暑く感じます。

(余談ですが、わが家にもアベノマスク届きました。
わが家では「給食マスク」と呼んでいます。)

熱中症が心配になる季節です。
今年は特にマスクのせいで熱中症になりやすいとか。

暑いのが苦手な私は、
先週クーラー解禁してしまいました。
月末の電気代が心配ですが、
家で熱中症になって倒れるよりはいいかな…

インコと熱中症


熱中症になるのは人間だけではありません。

残念ながら、セキセイインコも例外ではないのです。

体の小さいセキセイインコは気温の変化に敏感で、
さらに汗をかかないので、
熱中症になると死に至ることもあります。

今回はインコさんが今年の夏を乗り切るために、
熱中症の対策について見ていきたいと思います。

対策といっても気を付けなければいけないのは、
水分と室温の2点です。

基本は人間と同じですね。

室温


直射日光はセキセイインコの大敵です。

ケージを設置するときに、
直射日光が入ってこないところに置きます。

季節によって太陽の入り方が変わるので、
冬にセキセイインコを迎えられたのであれば、
この機会にもう一度チェックしてみるのがよいでしょう。

さらに、室温が高くなるのもよろしくないので、
飼い主さんがおうちにいて、
真夏でないのであれば、
窓を開けたり、扇風機を使って風通しを良くしたり、
保冷剤をケージの上に置いたりして暑さ対策をしましょう。

扇風機の風を直接当ててしまうと冷えすぎてしまうので、
注意が必要です。

仕事などで長時間外出する際は、
電気代はかかりますが、
エアコンで室温管理を行うのが賢明です。

設定温度は28~29度で大丈夫です。

こちらも、直接風にあたるのは良くないので、
工夫が必要なようです。

ちなみに最近のエアコンは省エネなので、
ビックするぐらい電気代がかかるわけではなさそうです。

水分


十分な水分補給もセキセイインコの熱中症対策に大切です。
ケージをこまめに確認して、
水の残量を把握しましょう。

こちらも、長時間外出するのであれば、
満タンにして出かけましょう。

ちなみに、人間のためのスポーツドリンクは、
インコさんの水分補給用にはお勧めできません。
砂糖がたくさん入っているからです。

おわりに

セキセイインコの熱中症対策は
人間の熱中症対策とかぶっている部分が多いので、
そんなに難しいことではありませんが、
外出時、インコさんがお留守番をすることを必ず覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です