セキセイインコの餌ってどんなもの?

ストレスフルな現代生活に耐えている私にとっての至福の時間は、食事タイムです。
金曜日の夜のご飯は格別!
1週間頑張った自分へのご褒美にプチ贅沢をしたりするのです。

ところで、インコはどんなものを食べるのでしょう?

鳥だけにまさか、虫?

いえいえ。ご安心を。
インコの主食は穀物なので、虫を扱う必要はありません。

混合シード


今回は、セキセイインコの餌についてみていきたいと思います。

まず、セキセイインコの餌には大まかに2種類あります。

一つ目が混合シード。
シードは英語で、「種」という意味で、その名の通り、穀物を指します。
混合シードは、セキセイインコの好みの穀物、
ヒエ、アワ、キビが5:2:1で配合されたもので、
種類によっては、この組み合わせにカナリシードを加えたものがあります。

ちなみに、カナリシードは油分が多いので、おやつ程度にして、
あげすぎ、注意です。

殻付きと殻なしの混合シード


また、混合シードの中でも、
さらに、2種類の餌があります。

殻付きと殻なしです。

落花生が殻付きで、ピーナッツが殻なしのような感じでしょうか?

殻なしの方が、飼い主にとっては掃除が楽なのでありがたいのですが、
インコにとっては、殻付きの方がよいみたいです。

まず、殻をむくことがインコのストレス発散になります。
そして、殻をむくことは、インコにとっての食事の楽しみなのだそうです。
また、混合シードの栄養素や水分が保存されやすいといった特徴もあります。

注意点は、殻が残るので、エサ入れに残った
殻付き混合シードの残りカスを餌と勘違いして、
インコを飢えさせてしまうことです。

毎日、殻を軽く吹きとばしましょう。

そして、3日に一度は餌の全交換が必要です。

野菜


また、混合シードだけではインコがビタミン不足になってしまうので、
野菜を餌に足しましょう!

理想的なのは小松菜です。

出来れば無農薬の、新鮮なものを、生であげましょう。
インコは小さな動物なので、農薬の影響を受けやすいそうです。

もし、無農薬のものが手に入らなければ、
よ~く水洗いしましょう。

他にも、ブロッコリーやニンジンなどもお勧めです。
さらに、野草(タンポポの葉 、 シロツメクサ 、 ナズナ 、 ハコベ 、 イヌビエの実 、 オオバコなど)も喜んでくれるみたいですよ。

ペレット

セキセイインコの餌の2種類目は、ペレットです。
こちらは、インコに必要な栄養素を詰め込んだ総合栄養食です。

人工的に作っている分、色も形も単調で、
好まないインコも多いです。
ですから、混合シードに混ぜて食べさせてあげるのがお勧めです。

ピーマン嫌いな子供にピーマンをみじん切りにしてカレーに入れる感覚ですね。

もしもペレットが餌の7割以上なら、特定の栄養素を取りすぎないように、
注意しておやつなどをあげるようにしましょう。

まとめ

インコの餌って、思ったよりも色々あるなぁと言うのが私の感想です。

ペットも人間も、食べ物が楽しみなのは同じですね。
さて、私は何を食べようかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です