インコ専門の病院をチェック

最近、ちまたでは武漢で発生した新型コロナウイルスの話題で持ち切りですよね。

感染者・死者ともに日を増すごとに増えていて、
いつ収束するのだろう?
という感じです。

早く夏にならないかな……

つい何年か前には鳥型インフルエンザが人間にも感染するようになって、
世界中でパンデミックを起こすのでは?
なんて騒動もありましたし。

人間だけではありません。

インコだって、感染症のみならず、
様々な病気にかかることで知られています。

インコと病院

病気になったら、人間の場合は、即病院に行きますが、
インコの場合もそうです。

インコが体調を崩したら、小鳥専門の先生に診てもらうのが一番

だけど、ペットとして地位が確立している、
イヌやネコではなく、インコを専門的に診る獣医さんって、
東京や大阪のような大都会にしかないんじゃないか?

そう思ったので、サクッと調べてみました。

インコを専門に扱う病院について。
特に、関東・関西圏以外を中心にGoogle先生に聞いてみました。

地方の鳥専門病院事情

やはり、東北や四国などでは、
各県の県庁所在地でも、
大きな都市でない限り、
鳥を専門に診てくれる病院はなかなかないようです。

もちろん、鳥も診察できる病院があることはありますが、
あくまで鳥診てくれる病院。

待合室に猫や犬がたくさんいて、
小鳥であるインコさんたちにはかなりストレスになるようです。

病院に行ってストレスをためて帰ってくるのでは不憫ですね。
近くにほかの選択肢があるのであれば、別の手段を選びたいところ。

解決案

なかなか頭が痛い問題です。

インコを飼うために引っ越すのはちょっとやりすぎな気がしますし、
だからといって、インコにかかりつけのお医者さんがいないのは心配だし…

気休めかもしれませんが、
最近は、ペット専門のSNSがあり、
飼い主同士で情報交換しやすくなりました。

病気の判定はお任せ出ませんが、
口コミ情報はSNSの得意分野です。
お住まいの地域に鳥を専門で診る病院がないか聞いてみるのもいいでしょう。
公式サイトを作成していないお医者様など、ネットだけでは知りえない口コミ情報を教えてもらえるかもしれません。

病院の下見

インコを家に迎え入れるまえに、
自分の家の近くに鳥専門の動物病院があるかどうか確認したほうが安心かもしれません。

とくに地方にお住まいの方は、
残念ながら、要確認のようです。

よさそうな病院が見つかってインコを飼い始めたのなら、
開拓がてら、まずはインコの健康診断に行ってみることをおすすめします。

先生やスタッフの方の感じや、
インコとの相性なども確認できますし。
人間でもそうですが、元気そうに見えて…?ということもありますから
定期的に健康診断はしたいものです。

さいごに

徐々にインコをペットとして迎え入れる人々が増えていますが、
まだまだ犬や猫と比べたらマイナーなペットなようで、残念ながら
専門病院はあまり存在しないようです。

不便だし、いざというときに不安ですよね。

時間が解決してくれればよいのですが・・・
どうしてもインコが飼いたい!!!という固い決意がある方は、お引越しも検討に入れつつ…もありなのかもしれません。
犬猫だってペット可の賃貸物件を探したりするし……いや、でも地方を変えるのはやっぱり踏ん切りつかないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です