セキセイインコの鳴き声ってどんなもの?

インコの鳴き声:基礎編

イヌはワンワン、
ネコはニャーニャー、
ニワトリはコケコッコ。

クイズです。

動物によって、
特長的な鳴き方をしますが
では、インコはどう鳴くのでしょう?

正解は、
気分によって違う、でした。

なんじゃそりゃ、
とツッコミが聞こえてきそうですが、
インコの鳴き声って色々あるんです。

今回は様々なインコの鳴き声とその意味を見ていきたいと思います。

これであなたも、インコ語マスターになれること間違いなし?!です。

うれしい時・ワクワクしているとき


「ピッピッピッ」

意味:ワクワク♪( ´▽`)
好奇心を刺激されて、興奮している時に発する地鳴きの一種です。
コミュニケーションを取ろうとしていると言うより、
思わず出てしまった言葉といった感じです。


「クククッ」
意味:ウフフ
楽しい時に発する音です。
家族団らんしている時に聞こえてきたら、
インコも楽しんでいる証拠です。


「ピュロロピュロロ」
意味:I love you❤️
オスからメスへの求愛メッセージ。
飼い主に対してこう鳴くことも、あります。
ちなみに、メスがこのように鳴くことはありません。


「ギョリギョリ」
意味:おやすみ💤
これは鳴き声というより、くちばしをこすり合わせて出す音です。
就寝前や、リラックスしている時に出す音です。


「ピュイッ」
意味:はーい
自分の名前を呼ばれて、
返事をする時の音です。
何か楽しいことが起こるかな?とワクワクしているサインでもあります。

不機嫌な時・調子が悪い時


「ピッ」
意味:
1、ビックリしたー!又は、警戒中!
2、お腹空いた〜
見たことのない、新しい物に対しても発する音です。
あまりにピッピ、ピッピするのなら、
視界から遠ざけてあげましょう。


「ギャギャギャ」
意味:シバクゾコラ!(お怒り中)💢
不機嫌な時、
一人遊びや食事を邪魔された時に出す音です。


「プシュ」
意味:ハックシュン
インコのクシャミです。
鼻水が出ている場合、病院に連れて行きましょう。


構ってほしい時


「ピーヨピーヨ」
意味:寂しいから構ってちょうだい!

飼い主を呼ぶ時の鳴き声で、
呼び鳴きと言われています。

忙しい飼い主さんも、
呼ばれたら顔を見せてあげるようにしましょう。

ちなみに、インコが夜鳴きをする時も、この音です。
夜鳴きがひどくてお困りの場合、
忙しい飼い主さんも、
呼ばれたら顔を見せてあげるようにしましょう。

ちなみに、
インコの夜鳴きがひどくて、お困りの場合、
飼い主の方が就寝されるタイミングで、
ケージに分厚い布をかけ、
光を遮断するのが効果的です。

朝、飼い主さんが起きた時に布を外し、
一緒に目覚めるようにすると、
早朝起こされることもありません。

この方法は、インコの夜更かし防止にも効果的です。
是非一度試してみてください。

まとめ

インコって、様々なパターンで鳴いてコミュニケーションを取れる、
小さなのに、結構賢いヤツですね。

とは言え、英語よりはマスターしやすそうなので、
私は、インコ語検定1級を目指す事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です